aside要素

aside要素

asideは、コンテンツと関連はあるものの、切り離せる内容をマークアップするものです。例えば、サイドバーや補足、広告をマークアップするのが典型的な使用パターンとなります。

注意する点としてはasideが、どの親要素に対する子要素になるかを意識したマークアップが必要になるでしょう。