カテゴリー: ホームページ制作

SEO対策の基礎知識

企業サイトでは「SEO対策って何?」では済ませられません web担当者がアクセスを増やすために様々な努力をしたとしても、効果的なSEO対策をしていなかったとしたら無駄に終わってしまうかも知れません。 ネット利用者の約8割


HTML5のセマンティクスな要素

HTML5の新要素と再定義された要素 HTML5関連の記事が続きますが、今回はHTML5で新たに追加された要素や今までも存在していたがセマンティクスが再定義された要素について書いていきたいと思います。 これらの要素を理解


HTML5とHTML4.x&XHTMLとの違いは?

以前のバージョンとの相違点・注意点は? 2014年10月にHTML5が勧告され、現在ではweb制作業界ではもはや当たり前となりました。 しかしながら、リニューアルのご相談や保守の案件には、HTML4やXHTMLを使用した


HTMLマークアップの基本

シンプルで無駄の無いマークアップのために webページは文書を構造化をするHTMLで作られており、ホームページの制作には欠かせない知識です。 コンテンツの役割をきちんとグルーピングすることがマークアップでは重要になります


CMSでのサイト運営に向く企業は?

CMSって何? CMSは>コンテンツマネージメントシステム(Contents Mangement System)の略で、ブログやMicrosoft Wordで文書を作成・編集するような感覚でページを編集することができる自


サーバサイドスクリプトとクライアントサイドスクリプトとは?

webサイトをリッチにする動的ページ CSS3の@keyframesやtransitionを使用して簡単なアニメーションならスタイルシートで実現出来るようになりましたが、例えば、お問い合わせフォームからメールを送信したり


HTMLとCSSを分離する理由

ホームページはweb標準に準拠したサイトを ホームページ制作の現場では、web標準に準拠したサイトの重要性が高まり、もはや常識となっているHTMLとCSSの分離ですが、少し前まではHTMLに直接フォント色やサイズを指定す


html5のマークアップ要素

HTML5でのマークアップ HTML5では動画や音声なども特別なプラグイン無しに利用できることをご紹介しました。 その他にも、文章の構造化をより最適に意味付け出来る(セマンティック)ことが出来るようになりました。 セマン


スマートフォンサイトの設計ポイント

スマートフォン向けサイト設計のポイントとは? スマートフォンからのアクセスがパソコンを超えてインターネットアクセスの中心になっています。 すでに中小企業でもスマートフォン対応が必須とされ、対応準備を進める企業様が増えて来


webページへのアクセスを転送する方法

アクセスを転送するためには ホームページの更新頻度が増加すれば、新しい商品やサービスをタイムリーに消費者にお伝えすることが可能になります。 例えば、旧商品や代替サービスが出来た時に、自動的に新商品・新サービスのページへ誘